読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぐれヒロシの備忘録

読書の感想/レビュー、プログラミングなど

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 感想

 一昔前に有名になって気になってたけど読んでなかった本。内容に興味があったという理由で読み始めた。

 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 

内容紹介(Amazonより)

敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のために、ドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。はじめは難しくて後悔するのですが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きます。これまでのドラッカー読者だけでなく、高校生や大学生、そして若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。

 

 読む前はガチガチにドラッカーの「マネジメント」が詰め込まれた本だと想像していたが、全くそんなことはなかった。むしろ物語:マネジメント=7:3くらいの内容だと感じた。

 今学期マネジメントの講義を取っているので、また読みながら何か使えるネタはないか見つけていきたい。

 「マネジメントとは何か」について少し理解が深まったと思う。経営とかマネジメントに興味はあるが、いきなり堅い本は読みたくないって人にオススメしたい。もしドラドラッカー関連書籍→ドラッカーの「マネジメント」といった流れで読んでみても良いかもしれない。